ヒゲのゴリラ脱毛のプランや施術法について

ヒゲのゴリラ脱毛のプランや施術法について

料金とお得なプランについて

ヒゲのゴリラ脱毛には条件付きですが値段が大幅に安くなるお得なプランがありますのでそれを紹介します。

鼻下だけ、アゴだけなど気になる部位だけ個別に脱毛することもできるんですが、個人的にオススメしたいのは「ヒゲ3部位4年間無制限プラン」です。
これは平日11時~15時のみ対応という制限はありますが(オプションでそれ以外の日も可)、4年間好きなだけ通うことができて値段も業界最安レベルである68,800円という破格のプランなんです。

 

ヒゲ3部位というのは鼻下・アゴ・アゴ下のことなんですが、これを個別に受けると合計で117,000円になってしまうので、平日昼に通うことができるなら4年間無制限プランが絶対にオススメ。
ちなみにオプション20,000円追加で払うことによって(つまり合計88,880円)上記の曜日・時間以外でも通えるようになるのでこれでもまだお得ですよね。

 

実はここまで安くなったのは2015年末からのこと。
それまでのゴリラクリニックは施術の質は高いものの回数無制限でもなく値段は他に比べると割高なイメージがあったんですが、この値下げによって一気に業界最安レベルになりました。
質は高く値段は安い。まさに万人にオススメできるクリニックになったというわけです。


気になる痛みはどのくらいなのか


ヒゲの脱毛というと痛みに耐えられなくなってやめてしまったという話をよく聞きます。
ゴリラクリニックでは痛み対策に特に力を入れていて、最新の機器や3種類の麻酔を使うなど他ではなかなか見られないほどの設備が用意されています。


メディオスターNeXT PRO

ヒゲのゴリラ脱毛では最新医療レーザー脱毛機であるメディオスターNeXT PROが使用されています。
従来のレーザー脱毛機ではレーザー照射により毛根を熱破壊する仕組みで、それが痛みの原因になっていたのですがメディオスターNeXT PROでは蓄熱式脱毛という方式を取っているため痛みも少なく肌へのダメージも少なくなりました。

3種類の麻酔

ヒゲのゴリラ脱毛では「笑気ガス」「麻酔クリーム」「局所麻酔注射」という3種類の麻酔が用意されています。ヒゲ脱毛の場合、多くは笑気ガスが使われるのですが、痛みが強い部位を施術する場合は2種類の麻酔を併用することもできます。
この笑気ガスというものは歯医者でも使われるもので、感覚としては酔って感覚が鈍くなったような状態に近いですね。


ヒゲ脱毛をするとどう変わる?

ここではヒゲ脱毛のメリット・デメリットについてお話していきます。

メリット

  • ヒゲの手入れにかかる時間が大幅に短縮

それまでは朝手入れをしても夕方には気になってしまうくらいヒゲが濃かったんですが、それが一週間に一度で平気なくらいにまでなりました。

  • 肌荒れに悩まされなくなった

私は肌が弱いもので深剃りすると赤く肌荒れしたり切れて傷になってしまうことがよくあったのですが、それらの悩みから開放されました。

  • 若く見られるようになった

もともとヒゲが濃く剃っても青ヒゲ状態だったのもあるのか、それまでは実年齢よりも上に見られることが多かったのですが、脱毛後は逆に若く見られることが多くなりましたね。

デメリット

  • 特になし

これは特に思い当たりませんね。強いて言えば多少お金が掛かることくらいでしょうか。
しかしヒゲのゴリラ脱毛は業界最安レベルですし、それでヒゲの悩みから開放されたんだからこれでも安いくらいだと思っています。

 

このページの先頭へ